お問い合わせ
個別相談
お申込みフォーム
迷子メール
カナダ

カナダってどんな国?

世界第2位の国土を誇るカナダ。その西側は太平洋から東は大西洋まで広がっています。 豊かな自然も多く残っているので学生のみならず、多くの観光客も世界中から訪れれています。
日本からは直行便の場合、バンクーバーまで約9時間、トロントまで約12時間のフライトとなります。 現在直行便は成田からバンクーバー、トロント、カルガリー、モントリオール行きの便が、羽田からはトロント行きの便がそれぞれ就航しています。

カナダ写真

カナダ国内には6つの時差があり、気候も様々です。太平洋の湿った暖かい気流を受けるバンクーバーやビクトリアなど、 夏は涼しく冬は暖かい気候で人気のある都市です。アジア方面からはカナダの玄関口にもなっており、日本人をはじめ、韓国、中国 など東南アジアからの学生もたくさんいます。カナダの教育レベルも高く、留学生にとっても人気の国となっています。

無料現地サポート

矢印 カナダでの暮らし方

留学費用はどのくらい?

カナダ留学案内人

カナダではバンクーバーやトロントを中心に大小様々な語学学校があり、授業料やホームステイ代金も学校ごとに異なります。 学校に通われる期間はご自身の英語力や、やりたい事に合わせ、フレキシブルに設定することができます。 またKiwi留学ネットではバンクーバーやトロント、ビクトリア、カルガリーの弊社指定の語学学校をお申込みいただいた場合、現地サポートも無料でお付けいただく事ができます
下記にはご参考までに4つの異なるタイプの見積り例を出してみましたので、ご参考ください。

人気校 料金安めの学校 フランス語を学ぶ学校 地方都市にある学校

まずは語学学校選びから

カナダには多数の語学学校があり、それぞれに特色があります。学校の規模も様々で少人数のアットホームな小規模校から総学生数500人以上のマンモス校まであります。 また都市によっても気候や街の趣きが異なります。多国籍の人種が集まるバンクーバーや、洗練された町トロント、フランス色あふれるモントリオール、自然豊かな シャーロットタウンなど、ご自身に合った環境から都市、学校を探してみてください。もちろん学校選びに迷った時はお気軽に弊社までご相談ください。

Kiwi留学ネットのサポート

弊社では各語学学校の入学手続きをはじめ、学校のお見積りや留学のご相談など手数料無料で行っています。 また海外旅行保険、航空券、現地でご滞在されるホームステイや、ご到着の際の空港ピックアップのお申込みも可能です。 弊社にてお申し込みいただいた方全員に「カナダ留学・ワーキングホリデーガイド(PDF版)」も送付していますので、留学をご準備いただく際にご活用いただけます。
矢印 出発前サポート
矢印 お見積り

現地サポートも無料

弊社お勧めの人気校にお申し込みいただく場合には現地サポートも無料でご利用いただく事ができます。 またお勧め校以外の語学学校でもオプションとして格安の現地サポートをご利用いただけます。
矢印 現地サポート【無料】
矢印 現地サポート【有料】

カナダでの暮らし方

【カナダの基礎知識】
面積
9,970,610km2 (ロシアに次いで世界第2位の広さ)
首都
オタワ (オンタリオ州)
人口
約3,500万人 (日本の人口の約4分の1)
最大の都市
トロント (558万人)
第2の都市
モントリオール (382万人)
第3の都市
バンクーバー (231万人)
言語
英語、フランス語
通貨
カナダドル
電圧
110ボルト・60ヘルツ。プラグの差込口も日本と同じ。

国際電話のかけかた

留学生はスマートフォンを携帯している方が多いのでLINE電話やスカイプなどを利用され、日本にいるご家族などに電話をかけることができますが、 スマートフォンやノートPCが無い場合でも国際テレフォンカードを利用して割安で国際電話をかけることができます。

カナダから日本にかける場合
011 + 81(日本の国番号) + *(0を取った市外局番) + *******(相手先番号)
【例】 03-1234-5678にかける場合 011-81-3-1234-5678

日本からカナダにかける場合
010 + 1(カナダの国番号) + ***(市外局番) + *******(相手先番号)
※マイライン登録の会社以外を使う場合は、最初に電話会社番号が必要です。

通貨と両替場所

カナダの通貨は5種類の硬貨(5セント、10セント、25セント、1ドル、2ドル)と5種類の紙幣(5ドル、10ドル、20ドル、50ドル、100ドル)があります。 日本円からカナダドルへの両替は空港や銀行、町中の両替所、主要ホテルなどで両替することができます。 両替所によってレートが異なるので、高額紙幣を両替する場合はレートの良い両替所で両替すると良いでしょう。

電車、バスに乗る

電車やバスが基本的な公共交通機関になります。バスの路線図などは街のインフォメーションセンターなどで入手できます。 バスに乗る時はバス亭で待ちます。料金は先払い。 降りる時は日本と同様ボタンかひもを引っ張って合図します。日本のようにバス停のアナウンスがないので降りるバス停を見逃さないように注意しましょう。 回数券や定期券もありますので、語学学校に通う間はこのような割引チケットを購入しておくとお得です。

お買い物

Cityにはたくさんのお店があるほか、郊外にも大型のショッピングセンターがあります。 ほとんどのショッピングセンターは年中無休ですが、営業時間が曜日によって異なりますので注意が必要です。 食べ物から医薬品、衣類まで何でも売っていますので不自由はないでしょう。

銀行を開設する

半年以上の学生ビザやワーキングホリデービザ所有者は、ほとんど問題なく口座が開けるでしょう。 日本と違い通帳がありませんが、利用明細書が郵送で届きます。 開設には2種類以上の身分証明書が必要です。パスポートと一緒に国際免許や滞在先を証明する書類を持って行きましょう。 口座の種類はいくつかありますが、一般的には普通口座(Saving Account)で良いでしょう。

シェアハウスを探す

日本ではあまり聞きなれない「シェアハウス」とは、一軒家などを借りて数人で一緒に共同生活をすることを言います。 ホームステイ終了後、友達同士やまったく知らない人などでアパートをシェアするというのが一般的です。 台所やバスルーム、キッチンはシェアメイト(同居人)との共有になります。ホームステイよりも自由ですし、滞在費も抑える事ができます。
シェアメイト募集の情報は町のインフォメーションセンターや日本食レストランなどに張られている掲示板、新聞やインターネットから探すことができます。 良さそうな物件が見つかれば一度家を見せてもらい、気に入れば決定します。良い部屋はすぐにうまってしまいますので、良さそうな物件が見つかればすぐにアポイントを取ることが秘訣です。 部屋を見に行く際はできるだけ複数人で見に行き、部屋だけでなく、オーナーなどの人柄もみて判断しましょう。

喫煙について

屋内では全面禁煙になっている建物が多いので注意が必要です。屋内で喫煙する場合は必ず指定の喫煙場所にて喫煙してください。 ホームステイ先やシェアハウスでも家の中では禁煙になっている場合がほとんどです。 ホームステイやシェアハウスで喫煙する場合は予め屋外の喫煙場所をホストマザーやシェアハウスのオーナーに確認しておきましょう。

仕事を探す

アルバイトを探すのも町のインフォメーションセンターの掲示板や、新聞などから探すのが一般的です。中には口コミや飛び込みで探す人もたくさんいます。 よい仕事が見つかるか否かはやる気やタイミング、過去の経歴などで大きく左右されます。 なおカナダで仕事をする場合、SIN(Social Insurance Number(社会保険番号))カードが必要になりますので取得しておきましょう。

チップについて

カナダではホテルやレストラン、タクシー乗車の際などにチップを渡す慣習があります。 チップの目安は料金の10~15%です。但しレストランなどでは請求書にチップの額を記載されている場合もありますので、二重払いにならないよう確認しましょう。 またタクシーなどではおつりの端数をそのままチップとして渡す方法もあります。

在留届を出す

3ヶ月以上滞在する場合は現地の日本国大使館もしくは領事館に、在留届を提出しなければなりません。 万が一緊急事態が発生したときは保護などが受けられます。住所を変更する時や、カナダを出国する際にも忘れずに届けておきましょう。 申請用紙は各領事館にあり、提出は郵送でも可能です。また最近ではインターネットからでも申請できるようになっています。

「たびレジ」に登録する

2014年7月より外務省は海外旅行登録「たびレジ」を開始しました。滞在期間にかかわらず海外に行かれる方は誰でも利用できますので、安心・安全のために登録をしておきましょう。

カナダの気候

西海岸は太平洋の暖流の影響で比較的温暖です。中央平原は冬は寒く、夏は暑くて乾燥しています。 五大湖やセントローレンス川沿岸の冬は降水量が多く、夏は他の地域に比べて長く湿度も高くなります。 大西洋沿岸は大陸と海洋の気流が混ざり合い、変化がが激しく荒々しい気候です。

スポーツ

カナダの国技はアイスホッケーとラクロスです。その他、水泳、スキー、野球、テニス、バスケットボール、ゴルフなども人気があります。

カナダの名前の由来

先住民族ヒューロン・イロクォイ族の言葉で「村」や「村落」をさす「カナタ」という単語に由来しています。

政治制度

議会制民主主義に基づく立憲君主制の連邦国家です。オタワにある連邦議会には選挙制の下院と、任命制の上院があります。選挙は通常4年ごとに行われます。

民族構成

カナダでは200以上の民族出身者で構成されています。2006年の国勢調査ではカナダ人と申告した人が最も多く、それにイギリス系、フランス系が続いています。 その次にスコットランド系、アイルランド系、ドイツ系、イタリア系、中国系、先住民族インディアン系、ウクライナ系が多くなっています。 異民族間の結婚も 増えており、複数の民族的出身を申告する人も増えています。

宗教

カナダ人の約60%はクリスチャンで、カトリック教徒は人口の約40%を占めています。 その他ユダヤ教、イスラム教、ヒンズー教、シーク教、仏教などとなっています。 無宗教も約24%を占めています。