ワーキングホリデーってどれくらいお金がかかるの?

ワーキングホリデーにかかる主な項目と料金の目安を記載してみました。実際には国や都市、どの航空会社にされるかや、どの学校に通われるかによっても費用は異なります。 下記費用は予算を立てていく上で、あくまでご参考までにみてください。なお各学校の詳しいお見積りをご希望の場合は、下記のお見積りよりフォームよりお知らせくださいませ。

飛行機代

目安:130,000円~200,000円

航空券代は時期によっても大きく変わりますし、都市によっても異なります。もし国内で乗り継ぎする必要があれば、国内線の料金も必要です。 一般的に「直行便」の価格は高めですが、主要都市だと乗り継ぎがないので楽です。「経由便」は途中で乗り継ぎがあり、時間もかかりますが、 直行便より安めです。また航空会社によっては、ストップオーバー(乗り継ぎする国にも数日間滞在すること)もできますので途中の国で滞在することも可能です。

航空券につきまして、弊社でも直行便、格安航空券のご案内を行っておりますので、ご利用の際はお問合せください。

海外旅行保険

目安:128,760円/年~

ご出発前には必ず海外旅行保険にもご加入しておきましょう。とくにニュージーランドの学校に通う場合は、保険に加入することが義務付けられておりますので、必ず加入しておかなければなりません。

またオーストラリアに学生ビザで渡航する場合も、OSHC(海外留学生保険)に加盟することが義務付けられています。

海外旅行保険は会社ごとに様々なタイプの保険があります。弊社ではAIUの海外旅行保険をご案内しておりますので、ご利用の際はお問合せください。

学校の入学金、授業料

目安:入学金/約8500円~、授業料/26,000円~46,000円/週(フルタイム)

授業料は学校によって料金設定が大きく異なります。一般的に長期で通えば通うほど授業料の割引があります。 入学金に関してはだいたい同じような料金ですが、入学金無料のキャンペーンなど行っている場合もあります。

キャンペーンを行っている学校では、Kiwi留学ネットにてお申し込みいただきますと通常よりお得な料金で受講ができます。

キャンペーン中の語学学校一覧
カナダ
オーストラリア
ニュージーランド

滞在費

目安:ホームステイ/16,000円~20,000円/週、寮/9,000円~40,000円/週

ホームステイや学校所有の寮は都市によって料金が違います。ホームステイは通常平日は2食、土日祝日は3食付いています。 また寮はホームステイよりは一般的に価格設定が安くなっていますが、自炊する場合が多く、ホームステイの方が費用的には抑えられることもあります。

数ヶ月学校に通っていると友達もでき、生活も慣れてきますので、途中からフラットやシェアハウスに移り住む方も多くいます。 日本からのお申し込みは、最初の1~2ヶ月を申し込んでおき、その後現地でホームステイを延長するか、フラットやシェアハウスに移るかを、現地にて決めていかれると良いでしょう。

昼食代、交際費 等

昼食代目安:400円~1,000円

多くの方が日本から学校を申し込まれるので、最初の数ヶ月間は、現地で使うお金というと昼食代や交際費、交通費といったものが主になると思います。 昼食は町中にあるフードコートやファストフード店などを利用される方が多く、1回の昼食代は5~10ドルくらいになります。

学校に通っていると放課後、友達同士でカフェやバーなどに行く機会もあると思います。また休みの日などはちょっと遠出もしてみたいと思うでしょう。 交際費等も個人によって違いますが、少し余裕をみて持っておくと安心です。

もしシェアハウスやフラットに移ることをお考えでしたら、自炊となるのでその分の費用も考慮する必要があります。

はじめての方へ